正しい情報を正しく理解してもらうために

2018.11.30 Friday 21:11
0

    こんにちは!!不定期ブログはーもにぃです!!

     

    お久しぶりです。悪いクセがでました

    不定期にもほどがある

    忘れた頃にポッとでてくる、、、そう、それが

     

    不定期ブログはーもにぃ

     

    です

     

     

    色々あった1週間、、、、振り返りブログもしたかったのですが

    今日は西脇高等学校の生活情報科の生徒さんへ向けた特別授業、

    「福祉学習会」というものに参加させていただきました〜😝

     

    昨年もお世話になったのですが、西脇高校の選択科目(福祉コース?)違ってたらごめんなさい💦

    約15名の生徒さん達に「精神疾患」とはなんぞや?どんな病気?何にこまってるの?

    どんなイメージでどう接したらいい?、、、、などなど

    まずはその病気を知ってもらうこと、そして正しく理解してもらうこと(悪いイメージを払拭したい)

    をテーマに講演会をおこなってきたわけです〜

    大事なポイントは当事者発表ということ

    はーもにぃを、いや、白ゆり会を、、、いやいや、、同じ病気と

    向き合っているすべての方の代表としてMさんに講演をおねがいしました

    準備は1ヶ月前からず〜〜〜〜〜〜〜〜っと考えてはダメだしされ(笑)

    何度もミーティングを重ね、この日を迎えました

     

    西脇高校、、、、あいさつがしっかりできる生徒さんばかり😲

    10代にまぎれて3人のオッサ、、、、いえ、お兄さん達が潜入〜

     

    お昼の13:25〜15:15までという時間枠をいただきまして、

    ドッキドキの講演会スタート!!

    女子高生に囲まれて緊張感高まる😱

     

    そしてとにかく真剣に話を聞いてくださって、集まる熱視線(笑)

    震えながらも適度に笑いをとりながらなかなか上手にお話しできて

    ましたよ

     

    伝えたい事はたくさんあります

    そしてこういった当事者による啓発は、Mさんがどうしてもやりたかったこと

    それは今まで、いわれようのない偏見や先入観で生きづらさを感じて来られた

    彼だからこそ、並々ならぬ思い入れがあるのです

     

    Mさんから発せられる言葉の数々は、間違いなく彼女たちのココロに

    響いたのではないでしょうか

     

    ワタクシも打ち合わせ段階でMさんの原稿を読ませてもらった時には

    正直胸がいたくなりました

    ワタクシ達支援者側もどこまで彼らの事を「正しく理解」できている

    でしょうか?

    初めての啓発講演、思い通りできなくてちょっと落ち込んでいましたが、

    それも経験 

    上手くいかなくてもいいと思います

    ちょっとぎこちない方が想いは届くとおもってます

     

    Mさんの想いを、がんばりをずっとそばで見てきたから、

    今日はとてもココロが暖かくなりました

     

     

    でもまだまだこれは第一歩!

    きっちりと反省するところはして、次に生かしていきましょう!!

     

     

     

    おっと真面目になりすぎたようだ😎

     

     

    最後に、貴重な時間をくださった西脇高校のみなさま

    どうもありがとうございましたm(__)m

     

    はーもにぃからは以上です!さよなら

     

     

    category:その他作業 | by:はーもにぃ | - | -

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM